主な活動のご紹介

社団法人大阪府精神障害者家族会連合会(大家連:だいかれん)における主な事業をご紹介いたします。

◎各家族会と力を合わせて家族の仲間作り

noimage

地域や病院にある家族会をご紹介し、どこにでも参加できず情報も無い家族の仲間作りを進めています。また、10圏地域での交流事業をおこなっています。

≫詳しく見る


◎大家連 電話相談室

noimage

同じ立場の家族が悩みや相談を受けます。
月曜日〜金曜日
10時〜15時
06−6941−5881

≫詳しく見る


◎「おしゃべりカフェ」

noimage

どなたでも参加自由です。事前申し込みはいりません。
日ごろの悩み、思いなど自由にお話し、情報交換しましょう。
偶数月 第二日曜日 連絡は大家連事務所へ(06-6941-5797)
*現在、緊急事態宣言により休会中です。


◎地域や家族の理解を深めるために

noimage

機関紙「だいかれん」を年3〜4回作成し広く配布しています。また、大阪府の委託を受け、精神保健福祉講座を年数回開催しています。講演会尾記録を冊子にまとめ配布する活動も行います。

≫詳しく見る


◎国、大阪府、大阪市などへの要望活動

noimage

安心できる精神医療の実現と治療にむすびつける公的援助、精神障がい者が生活できる所得保障をめざし関係機関に働きかけます。
また、家族による支援から社会的支援へをめざして、精神障がいの当事者の就労を含めた、社会参画の場を広げるために働きかけます。

≫詳しく見る


◎配偶者・パートナーの集い

noimage

家族会は親の立場の方が多いです。そのため、配偶者・兄弟姉妹・子と立場
が違うと、話に入れないなどの意見も聞きます。

そこで今回、仕事が困難、家事が困難、
育児に参加が難しい、一緒に出かけることも困難

そんな当事者を支え続ける配偶者やパー
トナーの抱える困難を一緒に考えていきたいと
思います。気軽にご参加ください

詳しくは左←の画像をクリックして下さい。

主催 公益社団法人 大阪府精神障害者家族会連合会
TEL 06-6941-5797
担当 木村瑛子